Home > ALAYA Information > もうひとつのWEB取説

もうひとつのWEB取説

各メーカーでは取扱説明書を印刷しないでエンドユーザーに渡すという流れが強くなってきています。
はじめは取説のPDFをWEBサイトにのせてお客様にダウンロードしていただく形での提供が主流でしたが、スマートフォンやタブレットの市民権が確立されつつある現在は、WEB上で閲覧できるものに形式が移ってきています。
ムービーを多用したものや、動きこそありませんが緻密なリンクでユーザーを目的までスマートに案内するものなど、メーカーによって様々な形式でWEB取説に取り組んでいます。

WEB取説の狙いは、ユーザーにとって使いやすい取説にするというものが第一にあるのですが、もうひとつ「ワンソース・マルチユース」という大きな目的があります。
つまり、ひとつコンテンツを作ればそれをPCでも、タブレットでも、スマートフォンでも快適に読めるものに展開できるという、作り手側の工数を削減する目的です。
そのためにCMSを組んでコンテンツを管理するというのがWEB取説の趨勢です。

しかし今、アラヤではもうひとつの潮流に注目しています。
Adobe Digital Publishing Suitesという製品がリリースされるなど、InDesignを使用してのHTMLへの展開が新たな可能性を感じさせます。
まだ確立はされておらず、デメリットもあるのですが、今まで培ってきたDTPの流れから応用出来るというのが大きな魅力です。

アラヤのお客様でもまだ多くは紙の取説をアウトプットとしていますが、今後WEB取説に移行する際、わざわざ大掛かりのシステムを組むのではなく、もっと手軽に実行したいという要望をいただきます。
アラヤもそのご要望を満たせるように研究を進めておりますので、ぜひお問い合わせ下さい。

Home > ALAYA Information > もうひとつのWEB取説

Meta
Feeds

Return to page top